俳優

2017/04/23

沖縄国際映画祭で台湾映画『マイ・エッグ・ボーイ(原題:我的蛋男情人)』上映、傅天余(フー・ティエンユー)監督と鳳小岳(リディアン・ヴォーン)が来日!

0423eggboy14月21日に那覇市の桜坂劇場にて、第9回沖縄国際映画祭の特別招待作品として『マイ・エッグ・ボーイ(原題:我的蛋男情人)』が上映され、来日した傅天余(フー・ティエンユー)監督と鳳小岳(リディアン・ヴォーン)が舞台挨拶に登壇、応援ゲストのフルーツポンチ、漫才ボンボン、ロバータと共に映画を観終えたばかりの観客から大きな拍手で迎えられました。

続きを読む "沖縄国際映画祭で台湾映画『マイ・エッグ・ボーイ(原題:我的蛋男情人)』上映、傅天余(フー・ティエンユー)監督と鳳小岳(リディアン・ヴォーン)が来日!"

| | コメント (0)

2017/04/20

2017年第19屆台北電影節の電影大使は吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)!

0420tff16月29日から7月15日まで開催される第19屆台北電影節の電影大使を、吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)が務めることになり、同時に、今年の映画祭メインビジュアルも発表されました。
吳慷仁は『渺渺』(2008年)と『河豚』(2011年)で、溫貞菱は『甜‧祕密』(2012年)と『小孩』(2015年)が台北電影賞にノミネートされて参加しています。

続きを読む "2017年第19屆台北電影節の電影大使は吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)!"

| | コメント (0)

2017/04/13

台湾文学と映像のコラボ『閱讀時光II』記者会見!

0413leading1台湾文化部は映像と出版の架け橋として文学の名作を映像化する『閱讀時光』という企画を主催、2015年に台北、高雄、台中で上映と座談会を実施、テレビで作品を放送しました。
この時は王小棣(ワン・シャオディ)監督、鄭文堂(チェン・ウェンタン)監督、鄭有傑(チェン・ユウジエ)監督ほか著名監督が参加しましたが、そのシリーズ2『閱讀時光II』のプレミアが4月12日に行われ、監督とキャストが登壇しました。

続きを読む "台湾文学と映像のコラボ『閱讀時光II』記者会見!"

| | コメント (0)

2017/04/08

「台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映&トークショー」第3回『若葉のころ』程予希、石知田、鄭暐達からムービーメッセージ!

0318chirashi4月8日に実施しました「台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映&トークショー」第3回は、二世代の青春を描いた『若葉のころ(原題:五月一號)』の上映と、映画音楽についてのトークを行いました。
メインキャストの程予希(ルゥルゥ・チェン)、石知田(シー・チーティエン)、鄭暐達(チェン・ウェイダー)からムービーメッセージも届き、観客の皆さんに喜んでいただけました。

続きを読む "「台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映&トークショー」第3回『若葉のころ』程予希、石知田、鄭暐達からムービーメッセージ!"

| | コメント (0)

2017/03/26

大阪アジアン映画祭、廖子妤(フィッシュ・リウ)が来たるべき才能賞を受賞した『姉妹関係』Q&Aと徐欣羨(トレイシー・チョイ)監督インタビュー!

0326sister1第12回大阪アジアン映画祭で上映されたマカオ・香港映画『姉妹関係』では、徐欣羨(トレイシー・チョイ)監督がメインキャストの廖子妤(フィッシュ・リウ)と余香凝(ジェニファー・ユー)を伴って来日、3月11日のQ&Aに登壇しました。
そして、アジアンパラダイスでは徐欣羨(トレイシー・チョイ)監督に単独インタビューを行いました。

続きを読む "大阪アジアン映画祭、廖子妤(フィッシュ・リウ)が来たるべき才能賞を受賞した『姉妹関係』Q&Aと徐欣羨(トレイシー・チョイ)監督インタビュー!"

| | コメント (0)

2017/03/20

Podcast 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』張震(チャン・チェン)インタビュー

0315zhabg3『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』4Kレストア・デジタルリマスター3時間56分版日本公開記念で来日した、主演の張震(チャン・チェン)のインタビュー音声をPodcast配信しました。
楊德昌(エドワード・ヤン)監督について、俳優としてのスタンスなど語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2017/03/15

『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』張震(チャン・チェン)インタビュー!

0315zhabg1伝説の名作『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』が4Kレストア・デジタルリマスター3時間56分版として日本で公開中ですが、これを記念して主演の張震(チャン・チェン)が余為彦(ユー・ウェイエン)プロデューサーと共に来日しました。
14日は新宿武蔵野館と角川シネマ有楽町で舞台挨拶を行いましたが、アジアンパラダイスでは翌15日にそれぞれインタビューしました。

続きを読む "『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』張震(チャン・チェン)インタビュー!"

| | コメント (1)

2017/03/11

第12回大阪アジアン映画祭、グランプリは香港映画『一念無明』!

3011off1第12回大阪アジアン映画祭の受賞式が11日に行われ、香港映画の『一念無明』がグランプリに輝きました。
来るべき才能賞には『姉妹関係』の廖子妤(フィッシュ・リウ)、スペシャル・メンションは『暗くなるまでには』(タイ・オランダ・フランス・カタール)、そしてJAPAN CUTS Awardにまつむらしんご監督の『恋とさよならとハワイ』、ABC賞は『七月と安生』(香港・中国)、薬師真珠賞にフィリピン映画『至福』の主演女優イザ・カルサドがそれぞれ選ばれました。

続きを読む "第12回大阪アジアン映画祭、グランプリは香港映画『一念無明』!"

| | コメント (0)

第12回大阪アジアン映画祭 HONG KONG NIGHT 今年も大盛況!

0311hknight1大阪アジアン映画祭恒例の「HONG KONG NIGHT」が10日、今年も参加作品の監督や出演者が参加してのセレモニーが賑やかに行われました。
登壇したのは、『一念無明』の黃進(ウォン・ジョン)監督と脚本の陳楚珩(フローレンス・チャン)、『77回、彼氏をゆるす』の邱禮濤(ハーマン・ヤウ)監督、『29+1』の彭秀慧(キーレン・パン)監督、『姉妹関係』の徐欣羨(トレイシー・チョイ)監督とキャストの廖子妤(フィッシュ・リウ)&余香凝(ジェニファー・ユー)、そして『女士の仇討』の火火(ファイアー・リー)。

続きを読む "第12回大阪アジアン映画祭 HONG KONG NIGHT 今年も大盛況!"

| | コメント (0)

2017/03/06

Podcast 第12回大阪アジアン映画祭 惠英紅(カラ・ワイ)インタビュー

0303kara3第12回大阪アジアン映画祭のオープニング作品『ミセスK』の主役で、オーサカ Asia スター★アワードに輝いた惠英紅(カラ・ワイ)のインタビュー音声をPodcast配信しました。
この作品でアクションを最後にしようと思ったきっかけ、つらい体験を経てこの映画にかけた意気込みなどについて語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧