金鐘獎

2019/10/09

台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎〜審査員と気になる俳優・トピック

1009gba1 金鐘獎の結果が出て一喜一憂の盛り上がりも一段落しましたが、台湾ではかならず「惜しかった人」という切り口の記事が掲載されます。すでにお伝えしたように、授賞式終了後の審査員の講評の時、必ず誰が次点だったのかという質問に答えて最終選考の経緯が明かされます。討論を重ねて結果を出す審査員達も、さぞたいへんだったでしょう。
2019金鐘獎レポートの最終章は、審査員と気になる俳優・トピックをお伝えします。

続きを読む "台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎〜審査員と気になる俳優・トピック"

| | コメント (0)

2019/10/07

台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎〜ミニドラマ・テレビ映画部門『你的孩子不是你的孩子-貓的孩子(子供はあなたの所有物じゃない-ネコの子)』を中心に

1007gba1 台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎のミニドラマ・テレビ映画部門は、連続ドラマで話数の少ないミニドラマと、映画の手法で制作されたテレビ映画を対象にした賞が設定されています。
作品賞はそれぞれ別ですが、個人賞は両方あわせて対象となっています。技術の賞はドラマ全てが対象となっているので、やや複雑な構成。
そういった中で、Netflixで日本でも見られる『你的孩子不是你的孩子-貓的孩子(子供はあなたの所有物じゃない-ネコの子)』が、テレビ映画作品賞、鍾欣凌(ジョン・シンリン)の主演女優賞、監督賞、脚本賞、美術デザイン奨の5部門を受賞しました。シリーズ全5作のうち、今回はこちらが高い評価を受けました。審査の講評は「社会問題に対する批判力が強く、それでいて暖かさがある」ということです。

続きを読む "台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎〜ミニドラマ・テレビ映画部門『你的孩子不是你的孩子-貓的孩子(子供はあなたの所有物じゃない-ネコの子)』を中心に"

| | コメント (0)

2019/10/06

台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎〜長編(連続)ドラマ部門『我們與惡的距離(悪との距離)』を中心に&『我們與惡的距離(悪との距離)』釜山国際映画祭のマーケットで脚本賞獲得!

1005gba2 すでにお伝えしたように、2019電視金鐘獎長編(連続)ドラマ部門では前評判通り『我們與惡的距離(悪との距離)』が主要6部門を制して大勝しました。
作品賞、監督賞、脚本賞、賈靜雯(アリッサ・チア)が主演女優賞、助演男優賞の溫昇豪(ウェン・シャンハオ)、曾沛慈(ツェン・ペイヅー)が助演女優賞を獲得。
今年の春に放送された本作は、ある無差別殺人事件を軸に、加害者や被害者、メディアなど事件を取り巻く様々な立場の視点から"悪との距離"を描き、そのクォリティの高さに社会現象とも言える話題を呼び、日本でも8月からU-NEXTで配信されています。
徹底的なリサーチにより生み出された骨太なストーリーの脚本と、林君陽(リン・ジュンヤン)のリアリティー重視の演出、それぞれのキャストの好演で誰もが納得の評価を得たということになります。
これまで公共電視が送り出してきた台湾の良質ドラマは、台湾の歴史や伝統、文化、生活習慣を通して台湾アイデンティティを打ち出した作品が多かったのですが、本作は世界のどこにでも共通する普遍的な“人間と善悪”を描いているため海外には新しい形で広がっていくのではないかと思います。

続きを読む "台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎〜長編(連続)ドラマ部門『我們與惡的距離(悪との距離)』を中心に&『我們與惡的距離(悪との距離)』釜山国際映画祭のマーケットで脚本賞獲得!"

| | コメント (0)

台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎『我們與惡的距離(悪との距離)』圧勝!

1005gba 台湾のテレビアワード2019電視金鐘獎の発表授賞式が10月5日の行われ、今年の春に社会現象にもなった秀作ドラマ『我們與惡的距離(悪との距離)』が、長編ドラマ部門の作品賞、監督賞、脚本賞、賈靜雯(アリッサ・チア)が主演女優賞、助演男優賞の溫昇豪(ウェン・シャンハオ)、曾沛慈(ツェン・ペイヅー)の助演女優賞の主要6部門を制覇しました。
主演男優賞は、『菜頭梗的滋味』の龍劭華(ロン・シャオホア)が獲得。
ミニドラマ・テレビ映画部門では『你的孩子不是你的孩子-貓的孩子』がテレビ映画作品賞、鍾欣凌(ジョン・シンリン)の主演女優賞、監督賞、脚本賞、美術デザイン奨の5部門を受賞しました。

続きを読む "台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎『我們與惡的距離(悪との距離)』圧勝!"

| | コメント (0)

2019/08/28

台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎ノミネート発表! 『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』最多14部門、日本人俳優で脚本家の蔭山征彦が『客家劇場-日據時代的十種生存法則』で助演男優賞にノミネート!

0816aku1 台湾のテレビアワード2019電視金鐘獎のノミネートが今日発表され、長編ドラマ部門では今年一番の話題の秀作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』が作品賞、吳慷仁(ウー・カンレン)の主演男優賞、賈靜雯(アリッサ・チア)が主演女優賞、助演男優賞には溫昇豪(ウェン・シャンハオ)、洪勝德(ホン・シャンダー)、林哲熹(リン・ジャーシー)の3人、そして曾沛慈(ツェン・ペイヅー)の助演女優賞など14部門で最多ノミネートされました。

0828tamio また、秋公開の『あなたを、想う。(原題:念念)』の脚本家で、9/28公開の『バオバオ フツウの家族』のメインキャストの蔭山征彦さんが、台湾ドラマ『日據時代的十種生存法則』の演技で台湾のドラマアワード金鐘賞の助演男優賞にノミネートされました。
速攻で、蔭山征彦さんからノミネートのコメントをいただきました。
「初めて台湾を訪れてからちょうど20年、様々なものを得て、様々なものを失いながら、それでも自分を信じてやってきた事が少しは報われたかなと思います」

2019電視金鐘獎発表授賞式は、10月5日に台北の國父紀念館で行われます。

続きを読む "台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎ノミネート発表! 『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』最多14部門、日本人俳優で脚本家の蔭山征彦が『客家劇場-日據時代的十種生存法則』で助演男優賞にノミネート!"

| | コメント (0)

2018/10/07

2018年台湾電視金鐘獎 『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』が大健闘!

1007gb1台湾のテレビ番組のアワード、第53回電視金鐘獎の授賞式が10月6日に國父記念館で行われ、『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』が長編ドラマ部門の作品賞、盧廣仲(クラウド・ルー)が主演男優賞と新人賞、劉冠廷(リウ・グアンティン)が助演男優賞と4つのトロフィーを獲得しました。
『客家劇場–台北歌手』は監督の樓一安(ロウ・イーアン)と主演の莫子儀(モー・ズーイ)が脚本賞、黃姵嘉(ホアン・ペイジア)が主演女優賞、楊小黎(ヤン・シャオレイ)が助演女優賞、そして創新賞、照明賞の5部門で受賞。
作品賞を制した『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』がクローズアップされていますが、実は一番の勝者は『客家劇場–台北歌手』でした。
10部門ノミネートされた『麻醉風暴2』が美術デザイン賞だけだったのは意外、監督賞を受賞した『翻牆的記憶』の何潤東(ピーター・ホー)と姜瑞智(ジアン・ルイチー)は、ダークホースと言えるでしょう。
また、ミニドラマ部門では、『他們在畢業的前一天爆炸2』が作品賞、監督賞に輝きました。

続きを読む "2018年台湾電視金鐘獎 『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』が大健闘!"

| | コメント (0)

2018/08/29

2018年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!

0829gb台湾のテレビ番組のアワード、第53回電視金鐘獎のノミネートが8月29日に発表され、昨年の長編ドラマ部門主演女優賞受賞者の柯淑勤(クー・シュウチン)とミニドラマ部門の主演男優賞受賞者の傅孟柏(フー・モンボー)も発表の任をつとめました。
全体ではミニドラマ『他們在畢業的前一天爆炸2』が12部門、長編ドラマ部門の『客家劇場–台北歌手』と『植劇場-花甲男孩轉大人』が11部門、『麻醉風暴2』が10部門ノミネートされました。

個人賞では、長編ドラマの主演男優賞が『麻醉風暴2』の李國毅(レゴ・リー)と黃健瑋(ホアン・ジェンウェイ)の2人と『客家劇場–台北歌手』の莫子儀(モー・ズーイ)、これに新人奨とのダブルノミネートの盧廣仲(ルー・グアンジョン)と張軒睿(デレク・チャン)がどう絡んで来るのか、展開が楽しみです。

台湾電視金鐘獎の発表受賞式は、10月6日に台北の國父記念館で行われます。

続きを読む "2018年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2017/09/30

2017年台湾電視金鐘獎、長編ドラマ賞は『植劇場-天黑請閉眼』、ミニドラマ賞に『通靈少女』!

0219tenhei2台湾のテレビアワード第52回電視金鐘獎の発表受賞式が9月30日に行われ、長編ドラマ賞はクォリティ重視のシリーズドラマの成功作となった『植劇場-天黑請閉眼』、ミニドラマ賞は公共電視とHBO Asia、Infocus Asiaの共同製作による『通靈少女』が受賞しました。
新しい試みの二作が結果を出したことは、これからの台湾ドラマに大きな意味を持たせたと言えるのではないでしょうか。

長編ドラマの主演男女優賞は『這些年 那些事』の劉德凱(リウ・ダーカイ)と『植劇場的-戀愛沙塵暴』の柯淑勤(クー・シューチン)というベテランに輝きました。
一方、激烈な戦いと言われたミニドラマ・テレビ映画賞の主演女優賞は、温貞菱(ウェン・チェンリン)、同主演男優賞は傅孟柏(フー・モンボー)で『最後的詩句』の若手主演コンビが受賞しました。

続きを読む "2017年台湾電視金鐘獎、長編ドラマ賞は『植劇場-天黑請閉眼』、ミニドラマ賞に『通靈少女』!"

| | コメント (0)

2017/08/26

2017年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!

0826jinzhong1台湾のテレビ番組のアワード、第52回電視金鐘獎のノミネートが8月23日に発表されました。
審査員チームに加えて昨年の主演男優賞受賞者の吳慷仁(ウー・カンレン)と主演女優賞受賞者の柯佳嬿(アリス・クー)も発表の任をつとめたのですが、吳慷仁は『植劇場的第一季《戀愛沙塵暴》』『望月』で自身の二部門の主演男優賞ノミネートに驚きマイクを倒してしまう一幕もありました。
全体では『植劇場』シリーズが最多ノミネートとなり、台湾ドラマのクォリティアップのための様々な試みが評価された形になりました。

続きを読む "2017年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2016/10/09

2016年台湾電視金鐘獎、「一把青」が大勝!

1009gba1台湾のテレビ番組アワード、第51回電視金鐘獎の発表受賞式が10月8日に台北の國父記念館で行われました。
前評判が高かった歴史ドラマ「一把青」は作品賞、監督賞、主演男優賞、新人賞はじめ6部門を獲得、その強さを示しました。
主演男優賞は「一把青」の吳慷仁(ウー・カンレン)、主演女優賞は「必娶女人(結婚なんてお断り!?)」の柯佳嬿(アリス・クー)が受賞、新人賞に「一把青」の連俞涵(リエン・ユーハン)が選ばれました。

続きを読む "2016年台湾電視金鐘獎、「一把青」が大勝!"

| | コメント (0)