記者会見

2019/11/02

魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の壮大すぎるプロジェクト「臺灣三部曲歷史文化園區」臺南市政府との契約記者会見!

1102sanbu1 魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)は、新作映画『臺灣三部曲』の撮影地を含むテーマパーク「臺灣三部曲歷史文化園區」の建設に関し、臺南市政府と契約締結、その記者会見が11月1日に臺南市政府で行われました。
『臺灣三部曲』は、17世紀の大航海時代を舞台に、オランダ人、明朝の漢人、スペイン人、日本人,そして原住民が織りなす台湾誕生序曲の物語。この撮影とその後台湾誕生の歴史と文化を体験出来る「臺灣三部曲歷史文化園區」として半永久的に残す一大アミューズメントパークの建設計画が、いよいよ具体的に進みます。

続きを読む "魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の壮大すぎるプロジェクト「臺灣三部曲歷史文化園區」臺南市政府との契約記者会見!"

| | コメント (0)

2019/10/23

TIFFCOM 2019で台湾ドラマ『天堂的微笑』の主役 修杰楷(シュウ・ジエカイ)と林予晞(アリソン・リン)が来日プロモーション!

1022tiffcom1 10月28日から開幕する東京国際映画祭に併設して実施されるマーケットTIFFCOM 2019で、台湾から修杰楷(シュウ・ジエカイ)と林予晞(アリソン・リン)が来日し、台湾ブースで行われたオープニングパーティにおいて台湾で放送が始まったばかりのドラマ『天堂的微笑』のプロモーション記者会見に登壇しました。
修杰楷はF4全盛のアイドルドラマ草創期から活躍しており、日本でもよく知られています。
一方の林予晞(アリソン・リン)は、今年最大の話題のドラマで日本でもU-NEXTとCS衛星劇場で見られる『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』でメインキャストをつとめ、注目の女優。

続きを読む "TIFFCOM 2019で台湾ドラマ『天堂的微笑』の主役 修杰楷(シュウ・ジエカイ)と林予晞(アリソン・リン)が来日プロモーション!"

| | コメント (0)

2019/10/15

台湾映画『陽光普照(ひとつの太陽)』記者会見 in 台北

1015sun1 今年の金馬奨で11部門にノミネートされている台湾の鍾孟宏(チョン・モンホン)監督作品『陽光普照(ひとつの太陽)の記者会見が、10月14日に台北で行われました。
本作はこれまでのクールな鍾孟宏作品と違い、一転して家族を描いた心暖まるヒューマンストーリーです。
会見には鍾孟宏監督、プロデューサーの葉如芬(イエ・ルーフェン)、キャストの柯淑勤(クー・シュージン)、陳以文(チェン・イーウェン)、巫建和(ウー・ジエンハー)、劉冠廷(リウ・グァンティン)、許光漢(シュー・グアンハン)、尹馨(イン・シン)、吳岱凌(ウー・ダイリン)が出席しました。

続きを読む "台湾映画『陽光普照(ひとつの太陽)』記者会見 in 台北"

| | コメント (0)

2019/09/27

釜山国際映画祭へ向けて台湾映画の記者会見実施、11作が参加!

0927pusan 9月25日に台北で、今年の釜山国際映画祭へ参加する作品群の記者会見が行われました。
今年は11本が参加することになり、会見には監督の徐漢強(ジョン・シュー)、謝沛如(シエ・ペイルー)、高炳權(ガオ・ピンチュアン)、施立(シー・リー)、陳雪甄(チェン・シュエジェン)、羅晨文(ロー・チェンウェン)、詹京霖(ジャン・ジンリン)、許瑞洋(シュー・ルイヤン)、俳優は黃迪揚(ホアン・デイーヤン)、施名帥(シー・ミンシュアイ)、吳念軒(ウー・ニエンシェン)、許乃涵(シュー・ナイハン)、黃采儀(ホアン・ツァイイー)、王可元(ワン・カーユエン)、王淨(ワン・ジン)、巫建和(ウー・ジェンハー)、劉冠廷(リウ・グァンティン)、嚴博瀚(イエン・ボーハン)、單允家(チャン・ユンジア)、蔡嘉茵(ツァイ・ジャーイン)、夏騰宏(シア・タンホン)らが登壇し、意気込みを語りました。

続きを読む "釜山国際映画祭へ向けて台湾映画の記者会見実施、11作が参加! "

| | コメント (0)

2019/09/24

邱澤(ロイ・チウ)主演映画『江湖無難事』記者会見 in 台北!

0924dead1 邱澤(ロイ・チウ)今年2本目の主演映画『江湖無難事』が、10月9日から台湾で公開になります。
それに先がけ23日に台北で記者会見が行われ、高炳權(ガオ・ピンチュアン)監督とキャストの邱澤、黃迪揚(ホアン・デイーヤン)、龍紹華(ロン・シャオホア)、姚以緹(ヤオ・イーティ)、黃尚禾(ホアン・シャンホー)、梁赫群(リャン・ハオジュン)、吳震亞(ウー・チェンヤー)そして特別出演の陳漢典(チェン・ハンディエン)が登壇しました。

続きを読む "邱澤(ロイ・チウ)主演映画『江湖無難事』記者会見 in 台北!"

| | コメント (0)

2019/05/01

話題と期待のの台湾ドラマ『生死接線員』記者会見

0501coordinator1 5月4日から台湾の公共電視で放送開始になるドラマ『生死接線員』の記者会見が今日行われ、邱晧洲(チウ・ハオジョウ)、王傳宗(ジム・ワン)監督とキャストの曾少宗(フィガロ・ツェン)、劉倩妏(リウ・シンウェン)、李杏(リー・シン)、單承矩(チャン・チェンジュー)らが参加しました。
このドラマは、台湾初の臓器移植コーディネーターの世界を描く作品で、4台のカメラにより6Kの超高画質で撮影。照明や美術も最先端の技術を駆使し、医療現場を再現するものです。

続きを読む "話題と期待のの台湾ドラマ『生死接線員』記者会見"

| | コメント (0)

2018/08/03

2019年の台湾正月映画はElla主演のコメディ『大三元』!

0803dasanyuan12019年の台湾正月映画『大三元』の記者会見が8月2日に行われ、主役のEllaこと陳嘉樺(チェン・ジァホア)と張軒睿(デレク・チャン)はじめ黃仲崑(ホアン・ジョンクン)、王彩樺(ワン・ツァイホア)、李沛旭(パトリック・リー)、嚴正嵐(ベラ・イェン)らキャスト、プロデューサーの澎恰恰(ポン・チャアチャア)、監督の陳怡妤(チェン・イーホア)が出席しました。

続きを読む "2019年の台湾正月映画はElla主演のコメディ『大三元』!"

| | コメント (0)

2018/06/11

台北電影節20週年特展で『海角七號』の魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督とキャストが勢揃い!

0611tff1今年20周年を迎える台北電影節はこれを記念して特別展示会を実施、8日に剝皮寮の史跡で開幕記者会見が行われました。
この会見に2008年に台北電影奨の百万元大賞を獲得した『海角七號(邦題:海角七号 君想う国境の南 )』の魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督と、キャストの范逸臣(ファン・イーチェン)、田中千繪、馬如龍(マー・ルーロン)、沛小嵐(ペイ・シャオラン)、馬念先(マー・ニエンシェン)が参加して、無料上映会も行われました。

続きを読む "台北電影節20週年特展で『海角七號』の魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督とキャストが勢揃い!"

| | コメント (0)

2018/05/10

2018台北電影節国際新人監督コンペのノミネート発表!邱澤(ロイ・チウ)主演作も

0510tff12018台北電影節國際新導演競賽(国際新人監督コンペティション)のノミネートが8日に発表され、88ヶ国、553作品の中から12作が選ばれました。
台湾からは名脚本家として知られる徐譽庭(シュー・ユーティン)と許智彥(シュー・ツーイエン)共同監督作『誰先愛上他的』と、黃榮昇(ホアン・ロンシェン)監督の『小美』がノミネートされました。

続きを読む "2018台北電影節国際新人監督コンペのノミネート発表!邱澤(ロイ・チウ)主演作も"

| | コメント (0)

2017/11/04

2017金馬影展開幕、オープニング作品『血觀音』豪華キャストが記者会見!

1104xieguanyin111月3日に開幕した2017金馬影展(映画祭)では、オープニング作品『血觀音』の上映前に楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督をはじめメインキャストの惠英紅(カラ・ワイ)、吳可熙(ウー・カーシー)、柯佳嬿(アリス・クー)、温貞菱(ウェン・チェンリン)、傅子純(フー・ズーシュン)が登壇した記者会見が行われました。
本作は金馬奨で作品賞、監督賞、脚本賞、惠英紅が主演女優、文淇(ウェン・チー)の助演女優奨、美術賞、デザイン賞と7部門にノミネートされている期待作です。

続きを読む "2017金馬影展開幕、オープニング作品『血觀音』豪華キャストが記者会見!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧