映画

2017/04/26

台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第5回は6月10日に『GF*BF』!

0610_gfbf台湾文化センターで開催中の「台湾映画の新しい潮流を感じよう!」上映会&トークショーは、今年も年間を通して新しい台湾映画の潮流と現在を作品から感じ取っていただき、その背景や台湾映画界の最新情報を織り交ぜながらのトークで台湾映画の魅力をお伝えします。
第5回はラブストーリーとして、青春映画として、そして人間ドラマとしても近年の名作である『GF*BF(原題:女朋友。男朋友)』です。
トークは作品解説と同志(同性愛)電影について。

続きを読む "台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第5回は6月10日に『GF*BF』!"

| | コメント (0)

2017/04/24

Podcast 大阪アジアン映画祭オープニング『ミセスK』の何宇恆(ホー・ユーハン)監督インタビュー!

0325ho3第12回大阪アジアン映画祭のオープニングを飾った『ミセスK』の何宇恆(ホー・ユーハン)監督インタビューの音声をPodcast配信しました。
惠英紅(カワ・ワイ)、ミセスKというキャラクターについてほかお話しして下さっています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2017/04/23

沖縄国際映画祭で台湾映画『マイ・エッグ・ボーイ(原題:我的蛋男情人)』上映、傅天余(フー・ティエンユー)監督と鳳小岳(リディアン・ヴォーン)が来日!

0423eggboy14月21日に那覇市の桜坂劇場にて、第9回沖縄国際映画祭の特別招待作品として『マイ・エッグ・ボーイ(原題:我的蛋男情人)』が上映され、来日した傅天余(フー・ティエンユー)監督と鳳小岳(リディアン・ヴォーン)が舞台挨拶に登壇、応援ゲストのフルーツポンチ、漫才ボンボン、ロバータと共に映画を観終えたばかりの観客から大きな拍手で迎えられました。

続きを読む "沖縄国際映画祭で台湾映画『マイ・エッグ・ボーイ(原題:我的蛋男情人)』上映、傅天余(フー・ティエンユー)監督と鳳小岳(リディアン・ヴォーン)が来日!"

| | コメント (0)

2017/04/20

2017年第19屆台北電影節の電影大使は吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)!

0420tff16月29日から7月15日まで開催される第19屆台北電影節の電影大使を、吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)が務めることになり、同時に、今年の映画祭メインビジュアルも発表されました。
吳慷仁は『渺渺』(2008年)と『河豚』(2011年)で、溫貞菱は『甜‧祕密』(2012年)と『小孩』(2015年)が台北電影賞にノミネートされて参加しています。

続きを読む "2017年第19屆台北電影節の電影大使は吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)!"

| | コメント (0)

楊德昌(エドワード・ヤン)監督の『台北ストーリー』5月6日より公開!

0420taipeistory1楊德昌(エドワード・ヤン)監督の生誕70年・没後10年となる今年、『 牯嶺街少年殺人事件』に続き『台北ストーリー』の4K デジタル修復版が5月6日からユーロスペースほか全国順次ロードショーとなります。
本作は、『牯嶺街少年殺人事件』の楊德昌が『恐怖分子』の前年('85)に撮りあげた長篇第2作にして、凄まじい強度を孕んだ野心作です。
盟友侯孝賢(ホウ・シャオシェン)が、楊德昌のために製作費を捻出し、完成へとこぎつけた、まさに「台湾ニューシネマの最も幸せな瞬間」に誕生した奇跡の一本。

続きを読む "楊德昌(エドワード・ヤン)監督の『台北ストーリー』5月6日より公開!"

| | コメント (0)

2017/04/17

Podcast 第12回大阪アジアン映画祭 観客賞の『29+1』彭秀慧(キーレン・パン)監督Q&Aとインタビュー

0323pan1第12回大阪アジアン映画祭で観客賞に輝いた香港映画『29+1』の彭秀慧(キーレン・パン)監督インタビューとQ&Aの音声をPodcast配信しました。
ご自身が主演・演出の舞台劇を映画化した経緯や本作のキャスティング、演出方法についてほかお話しして下さっています。

記事はこちら

インタビューとQ&A音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2017/04/16

中国・アメリカ合作映画『グレートウォール(原題:長城)』公開スタート、特別映像解禁!

0416greatwall14月14日から公開が始まった張藝謀(チャン・イーモウ)監督の『グレートウォール(原題:長城)』の特別映像が、解禁になりました。
本作はマット・デイモンを主役に迎え、ウィリアム・デフォー、劉徳華(アンディ・ラウ)、彭于晏(エディ・ポン)、鹿晗(ルハン)、林更新(ケニー・リン)、張涵予(チャン・ハンユー)ほかハリウッドとアジアの豪華キャストが顔を揃えた歴史アクション大作です。

続きを読む "中国・アメリカ合作映画『グレートウォール(原題:長城)』公開スタート、特別映像解禁!"

| | コメント (0)

2017/04/12

音響効果ひとすじ40年、台湾のドキュメンタリー映画『擬音』プレミア!

0412niyin1台湾映画の音響効果の第一人者である胡定一(フー・ディンイー)を記録した映画『擬音』が、4月14日から台湾で公開されます。
これに先がけ11日にプレミアが行われ、一緒に仕事をした易智言(イー・ツーイエン)、澎恰恰(ポン・チャアチャア)、瞿友寧(チュウ・ヨウニン)、林靖傑(リン・チンジエ)、陳宏一(チェン・ホンイー)、蔡銀娟(ツァイ・インジュン)、沈可尚(シェン・カーシャン)、陳駿霖(アービン・チェン)、樓一安(ロウ・イーアン)、陳芯宜(チェン・シンイー)という監督陣、そして女優の林美秀(リン・メイショウ)が駆けつけ、胡定一に敬意を表しました。

続きを読む "音響効果ひとすじ40年、台湾のドキュメンタリー映画『擬音』プレミア!"

| | コメント (0)

2017/04/10

Podcast 第12回大阪アジアン映画祭 黃進(ウォン・ジョン)監督インタビュー

0314wong4第12回大阪アジアン映画祭でグランプリに輝いた『一念無明』の黃進(ウォン・ジョン)監督インタビュー音声をPodcast配信しました。
昨日の香港電影金像奨では新進監督賞を獲得、曾志偉(エリック・ツァン)と金燕玲(エレイン・ジン)が助演男優賞と助演女優賞を獲得しましたが、曾志偉のことについても話ししています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

第三十六屆香港電影金像獎、『樹大招風(大樹は風を招く)』が圧勝!

Ss02main第三十六屆香港電影金像獎の発表授賞式が4月9日に香港文化中心で行われ、『樹大招風(大樹は風を招く)』が作品・監督・主演男優・脚本・編集の各賞を獲得して圧勝しました。
任賢齊(リッチー・レン)とダブルノミネートされていた主演男優賞は林家棟(ラム・ガートン)の方に輝き、主演女優賞は『幸運是我』の惠英紅(カラ・ワイ)が受賞しました。
助演男優賞と助演女優賞は『一念無明』の曾志偉(エリック・ツァン)と金燕玲(エレイン・ジン)が獲得、黃進(ウォン・ジョン)監督は新進監督賞に選ばれました。
新世代の監督達の『樹大招風(大樹は風を招く)』や『一念無明』が数々の賞を獲得したことは、やはりここ数年が香港の大きな転換期であることの証明と言えるでしょう。

続きを読む "第三十六屆香港電影金像獎、『樹大招風(大樹は風を招く)』が圧勝!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧